スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.02.20 Monday
  • -
  • -
  • -

実際起こっていること

仕事先であり、信頼のおける先輩的なお友達から教えてもらった雑誌

『DAYS JAPAN』 http://www.daysjapan.net/dj/




以前から、一般的に知れる情報に偽りがあったり、疑問に思うことがあるのはずっと感じていた

それでも、本当の情報は「知りたい」って気持ちがあるだけで知れるものなんだと、本当に感じた。

忘れもしない
去年の9月10日、イベントでイラクで拘束され解放された高遠なおこさんの撮ってきはった写真をみた。

目を背けたくなるほど状況のひどい写真の数々。

衝撃的だった。



でも、いくら酷い写真でも、それは実際、この同じ地球上で起こっていること、それも、何十年前とかいう話ではなく、今。。。


それは一般的なメディアではあまり取り上げられなくなってる。

その理由はおいといて、やっぱり、知らなアカン気がするの。


そこで、『DAYS JAPAN』

フォトジャーナリストの方々が作ってる雑誌。


友達に聞いてから、mixi見てたらコミュニティがあったので早速入ってみました。


そこに書かれている説明文を少し拝借…

■雑誌「DAYS JAPAN」とは
フォトジャーナリスト 広河隆一が大手マスメディアが
スポンサーに遠慮したり、視聴率・商業主義に走り、
真の報道ジャーナリズムをおろそかにするなか
「本当の世界はどうなってるの?」という私たちの不安に答えるべく作られた雑誌

世界を視るフォトジャーナリズム月刊誌 デイズジャパン

---------------------------------------------

見てみると賛同人にも入っている綿井健陽氏

この方が監督の映画「リトル・バーズ」も見たけど、これも衝撃的だった。

イベントや映画やと、どうしてもそのときだけになってしまいがち、、だから写真か、そうか、写真にしよう。


定期購買を決意。 ネバーランドで読めるようにします。


実際起こってること、ちゃんと見続けていこう


そして教えてくれたお友達にも感謝☆さすがPangeaでございます。

それから、何事もちゃんと調べてから動くこと。ですね。

いつも教えられます。

感謝感謝(><)

スポンサーサイト

  • 2012.02.20 Monday
  • -
  • 01:43
  • -
  • -

COMMENT
yoh_koちゃん
ひさしぶり!botamことyoです

days japanときいて、反応してしまったよ
4年くらい前、広河さんの「人間の戦場」という写真集を見て、ぶるぶる震えるほど心うごかされました。目をそむけちゃだめだった!これはリアル。人間が人間の手で始めたこと。実際に起こっていること。なかったことにできない、悲しいできごと。

days japanも二年間定期購読していて、毎号、とても勉強になってます。悲惨な現実もあるけれど、野生動物の写真や水中出産の写真もなんだかステキだったなあ
いつも、いのち、ということを、深く考えさせられます。

ほんとうにこういう雑誌がちゃんと続いていくように応援したいね。
ではでは。
  • yo
  • 2006/04/29 8:58 AM








   

ABOUT ME

SELECTED ENTRIES

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • 勇気がいるけど
    未来予想2
  • 勇気がいるけど
    未来予想
  • なまえの由来
    CoCo
  • 暑中お見舞い申し上げます。
    平和大好き
  • じぶんのこと。
    マユミ
  • 六ヶ所村ラプソディー
    kayo
  • 仕事のこと。
    Noriko
  • 実際起こっていること
    yo
  • イベントレポート
  • こんな企画をやってみようと想ってます。
    yoh_ko

LINKS

SEARCH THIS SITE

OTHERS

MOBILE

qrcode

PR